携帯審査に通らない6つの理由!ブラックでもスマホを使える方法を解説

携帯を持てない方向け

携帯 ブラックリスト

携帯(スマホ)を購入する際に、避けて通れないのが「審査」です。
クレジットカードの利用状況や過去の電話料金の滞納状況などを調べられ、携帯(スマホ)を購入できるか判断されます。そのためブラックリストに載っている方は、携帯(スマホ)の契約審査分割審査落ちてしまいます。しかし、審査なしで利用できるサービス「レンタル携帯(スマホ)」があります。

本記事では、携帯(スマホ)の審査の種類、落ちる理由を解説します。続いて、審査なしでも利用できるレンタル携帯(スマホ)について、申し込み方法を紹介します。

携帯(スマホ)の審査は2つ

キャリア携帯(スマホ)を購入する際に、避けては通れないのが「審査」です。その審査には、

  • 契約審査
  • 分割審査

の大きく2種類に大別されます。それぞれ詳しく解説していきます。

契約審査

契約審査とは、キャリア携帯(スマホ)会社(au、ドコモ、ソフトバンク等)が独自で持っている情報から行う審査を指します。

契約審査が行われる契約形態は以下になります。

  • 新規契約(新規購入 or 電話番号を引き継がず乗り換え)
  • MNP契約(電話番号を引き継げる乗り換え)

キャリア携帯(スマホ)会社側の持っている情報とは、例えば、携帯(スマホ)料金の支払い状況や強制解約の情報等です。
過去の料金支払いで未納があった場合、電気通信事業者協会(TCA)やテレコムサービス協会(TELESA)に事故情報が登録され、それらを通じてキャリア携帯(スマホ)会社に情報が共有されてしまいます

過去に料金支払いで滞納したことがある方、強制解約された方は契約審査で落ちてしまう可能性が大きいです。

もし審査落ちしてしまった方は、審査なしで利用できるエイザスの個人向けレンタル携帯(スマホ)を検討してみてください。

エイザス鹿
レンタル携帯のエイザス
|料金を見る

分割審査

分割審査とは、キャリア携帯(スマホ)の支払いを分割払いにする際に必要になるローン審査を指します。
キャリア携帯(スマホ)会社側が、CIC(Credit Information Center, 割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関)の個人信用情報を参照し、
契約希望者に支払い能力があるかが見られます。

クレジットカードを所持していない方はもとより、ブラックリストに載っている方も間違いなく審査に落ちてしまいます
そのような方にはブラックリストに載っていても利用できるレンタル携帯がおすすめです。

スマホを触る老人

レンタル携帯(スマホ)とは?
|仕組みやおすすめする人・メリットを解説

携帯(スマホ)契約の審査が通らない理由

2種類の審査方法を紹介しましたが、「自分が本当に審査に通るのか?」不安な方もいると思います。ここでは、携帯(スマホ)契約の審査が通らない6つの理由を紹介します。

ブラックリストに載っている

ブラックリストに載っている方は、先述の通り、分割審査に落ちてしまい分割が組めません。一括購入すれば問題ありませんが、高額な支払いになるので支払える方は少ないでしょう。ブラックリストに載る理由は様々ですが、主に次の3つです。

 

  • クレジットカードやローンの延滞
  • 保証会社が返済する代位弁済
  • 自己破産、等

 

です。先述しましたが、ブラックリストに載っており一括支払いできない方は、レンタル携帯(スマホ)の利用を検討してみてください。

エイザス鹿

レンタル携帯のエイザス
|詳しく料金シミュレーションしてみる

携帯(スマホ)料金を滞納したことがある

たとえ、ブラックリストに載っていなくても、過去に携帯(スマホ)料金を滞納したことがある方は契約審査に通らない可能性があります。また、現在も支払っていない方はまず通らないでしょう。

 

契約審査に落ちてしまうと、分割審査と異なり確実にキャリア携帯(スマホ)を購入できません。

 

キャリア間では滞納状態が解消されていない契約者の情報が共有されており、不払い状態のキャリアはもちろん、その他キャリアでも新規契約ができない可能性が高いのです。

クレジットカードの使い方が悪い

クレジットカードの使い方が悪かったり、ローンを多く組んでしまったりすると個人信用情報に記録が残ってしまいます。それが理由で「支払い能力がない」と見なされ分割審査に落ちてしまうケースがあります。

クレジットカードを所持していない方はもとより、クレジットカードの使い方に心当たりがある方は、一括支払いしかキャリア携帯(スマホ)を購入できない可能性があります。

収入が低く支払い能力がない

購入する携帯(スマホ)の金額に対して十分な収入がない方は、「支払い能力がない」と見なされて分割審査に落ちてしまう可能性があります。

強制解約されたことがある

強制解約されたことがある方は、キャリア携帯(スマホ)会社からの信用を失っているので、契約審査に通る可能性は著しく下がります。しかし、滞納分を完済し日が経っている方は再契約可能な場合もありますので、キャリア携帯(スマホ)会社に確認する必要があります。

もし、再契約ができない場合、キャリア携帯(スマホ)を利用する手段はレンタル携帯(スマホ)かソフトバンクのプリペイド携帯以外にありません。

新規契約後、早期に解約している


滞りなく支払いはしているものの、新規で携帯(スマホ)を契約した後に早期(短期間)での解約している場合も、審査に通る可能性が下がるとされています。

各キャリアが公表している基準はありませんが、一般的には120〜180日での解約は短期解約とみなされる可能性が高いでしょう。審査落ちのリスクを避けるためにも、新規契約から半年以上は使い続けるのが無難です。

 

上記の6つのうちどれか1つでも当てはまる人で、キャリアでの契約ができない人はレンタル携帯の検討をしてみましょう。

エイザス鹿

レンタル携帯のエイザス
|詳しく料金シミュレーションしてみる

今さら聞けない携帯(スマホ)ブラックリストとは?

ブラックリスト

携帯(スマホ)ブラックリストとは、文字どおり携帯(スマホ)電話料金を滞納したり支払えなかったりしたことで、ブラックリストに載ってしまった状態のことです。

ここでは、携帯(スマホ)を契約する際の審査の仕組みや、ブラックになるとどうなるのかについて解説します。

携帯(スマホ)審査の仕組み

携帯(スマホ)の審査で落ちる、つまりブラックリストに載る基準は明確にされておらず、その仕組みは秘密とされています。

審査に落ちてしまった方は、前述した審査に落ちる理由に挙げた経験が少なくとも1つ以上あるのではないでしょうか。審査に落ちないためにも、滞納はしない、新規契約と解約を頻繁に短期間で繰り返さないといった点に注意しましょう。

審査落ち&ブラックになるとどうなるのか

携帯(スマホ)の審査に落ちてしまうブラックの状態になると、どのような問題が起こるのでしょうか。
単純に携帯(スマホ)が使えないだけでなく、最悪の事態を招く恐れもあります

 

まず、携帯(スマホ)は日常生活を送る上で欠かせないものです。生活必需品を持っていないため、生活自体が困難になります。

 

また、携帯(スマホ)を持っていないことで信用保証ができず、クレジットカードを作ることやローンを組むこともできなくなってしまいます。さらには、新たに仕事を探す際の就職先が限られたり、引っ越し時の住宅の賃貸契約に落ちたりする最悪のケースも起こりうるでしょう。

 

審査に通らない場合はレンタル携帯(スマホ)の利用を検討

ブラックリストに載ってしまい審査に通らず、携帯(スマホ)を購入できないという方は、レンタル携帯(スマホ)の利用を検討してみてください。

レンタル携帯(スマホ)とは、携帯・スマートフォン(スマホ)のレンタルサービス会社が法人名義でキャリア(au、ドコモ、ソフトバンク等)と契約し、その端末を個人に貸し出すサービスを指します。詳しくは、次の記事をご覧ください。

スマホを触る老人

レンタル携帯(スマホ)とは?
|仕組みやおすすめする人・メリットを解説

レンタル携帯(スマホ)は、キャリアのような審査がなく、銀行口座やクレジットカードが必要ないため、誰でも契約が可能です
また、
エイザスの個人向けレンタル携帯(スマホ)は、全国どこからでもお申し込みが可能かつ手続きが簡単です。

 

まずは詳しい料金シミュレーションをしてみてください。

エイザス鹿

レンタル携帯のエイザス
|詳しく料金シミュレーションしてみる

レンタル携帯(スマホ)の申し込み5ステップ(配送の場合)

レンタル携帯(スマホ)の申し込み方法は、来店配送の2種類があります

 

来店の場合、契約店舗まで足を運び対面での契約が可能なため、安心して契約ができるうえに、レンタル携帯(スマホ)の利用までが早いというメリットがあります。

エイザス鹿

レンタル携帯のエイザス
|店舗への来店予約する

配送の場合、来店の手間は一切なく「必要書類の提出」のみで手元にレンタル携帯(スマホ)が届きます。

本記事では、最も簡単な配送での申し込み方法を紹介します。

まず、レンタル携帯(スマホ)の契約書を用意する必要があります。

以下のボタンより「Web申込(ご契約書送付)フォーム」を記入し、契約書を請求してください。平日17時/土日祝13時までの受付で当日発送されます。

エイザス鹿

レンタル携帯のエイザス
|ご契約書送付フォームで契約書を請求する

 

STEP2. 届く契約書を記入

契約書が届いたら、必要情報を記入してください。

同時に現住所記載の身分証も手元に準備してください。

 

※身分証なしでは手続きできませんので、下記、身分証明書のいずれかをご用意ください。

免許証/国民健康保険証/社会保険証/住基カード/パスポート/マイナンバーカード/障がい者手帳/療育手帳/外国人登録証明書/特別永住者証明証/在留カード/船舶免許

 

STEP3. 契約書と身分証のコピーを送付/写真をメールで送付

契約書の記入を終えたら、契約店舗に契約書と身分証を送る必要があります。

必要書類を送る方法は次の2種類あります。

  • コンビニ等で契約書と身分証のコピーをFAXで送付
  • 契約書と身分証の写真をメールで送付

 

契約書を自宅に請求した際に、詳しい内容が記載されていますのでご確認ください。

 

STEP4. 初期費用のお支払い

必要書類の送付完了後、初期費用のお支払いが必要です。

A’sas(エイザス)に電話をかけてください。初期費用のお支払いに必要なコンビニの決済番号をお伝えします。

コンビニで初期費用のお支払いが終わりましたら、発送手続きいたします(平日15時までのご入金で当日発送)。

 

STEP5. レンタル携帯(スマホ)の受け取り

レンタル携帯(スマホ)を自宅で受け取り、利用開始となります。

審査に落ちたらレンタル携帯(スマホ)を考えよう! 

スマホ 電話する女性

ブラックリストに載っている方や強制解約された方は、審査に落ちてしまう可能性が高いです。
携帯(スマホ)の
審査に落ちてしまった方は、ぜひレンタル携帯(スマホ)の利用を検討してみてください。特にキャリア携帯(スマホ)を利用したい方におすすめです。

次のURLより料金シミュレーションをしてみてください。

エイザス鹿

レンタル携帯のエイザス
|詳しく料金シミュレーションしてみる